インプレッサテールランプ(from東京) 完成

imptokyo17 こちらもお待たせしました!東京から御依頼頂いておりましたインプレッサGRBのテールランプ一式もほぼ完成となります。発送は来週明け以降となりますが先に紹介させて頂きますね。

imptokyo18 御依頼内容としては、「レッドキャンディー+おまけスモーク」で、今回塗った4セットは実は全て同じ内容です。これに後はクリアー抜き部分をそれぞれ違うだけで、クリアー自体も「クリスタルクリアー」ですから見た目の形以外はどれも一緒なんですよね。

ちなみにこの型のテールランプはクリアー抜き部分が「柱無し」のバージョンで、これのほかに「柱有り」といった内容のものもあります(こちらのページに参考画像が御座います)。ちなみに柱有りの方が手間が掛かるので¥5,600アップとなっております。お好みでどうぞ。

imptokyo19うっすらとですがスモークが掛かっているので派手では無く落ち着いた赤味になっています。下に塗ってあるレッドキャンディーも物理的に褪色し難くなっている筈ですので、長い年月を乗り続けようと考えている方にはお勧めかと思います(またはガレージ内かシートが被さっていれば問題は無いですけどね)。

それではこちらも後ほど完成のお知らせメール差し上げますね。発送は週明けでこの度のご依頼、誠に有難う御座いました!

FT-86テールランプ(from大分) 完成

86ooita4 こちらもお待たせしました!大分県から御依頼頂いておりましたトヨタ86の純正テールランプです。やはりこちらもクリアーだったレンズで、ウィンカー部分を残してレッドキャンディー(クリアーレッド)に塗装後、全体に薄くスモークを掛けています。

86ooita5 ウィンカー部分はレッドキャンディーを塗っている時のみマスキングをしておいて、その後の薄いスモークとクリアー塗装は全体に塗装しているので段差もスムーズで気にならないレベルになっていると思います。

86ooita6ウィンカー部分のクリアー抜きは真正面から見ると少し内側に短くなっていますが、実際に車体に装着される時はテールランプは斜めの角度で固定されるので真後ろから見るとこのサイズで丁度良くなります(と実際に装着したオーナー様に御感想頂いております)。どうぞ御安心下さいませ。

こちらも発送は連休明けとなりますのでどうぞもう少々お待ち頂けますようお願い申し上げます。

それでは後ほど(または後日)完成のお知らせメール差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

TOYOTA FT-86テールランプ(from愛知)完成

86aichi5 こちらもお待たせしました!東京から御依頼頂いておりましたトヨタ86の純正テールランプもほぼ完成となります。

今回はこちらを含めて2セット同時に作業しておりますので、他の部品と混ざらないように裏側に記しが貼ってあります。これは撮影する時も同じで、後で違う部品と混ざってしまわないようにとその目印を剥がして一緒に撮影するようにしています。今回の2セットは見た目じゃどちらかの区別は難しいと思うのでこういった事は必須ですかね。

86aichi7透過性の塗装で難しいのは、塗装中に何か異物が混入したらそれが残ってしまう事です。塗装屋さんならよく御存知かと思いますが、白を塗っていると黒い粒が、黒を塗っていると何かの金属片(メッキが剥がれたカス)やら白い点が付いたりと、こういった事に日頃神経を磨り減らしているかと思います。

ただそれら隠蔽する色であればベースコートの時点で気が付けば上から塗れば良いだけで、特に気にする必要はありません(勿論無ければ嬉しいので気にはする筈ですが)。

ただこういった透過性の塗装だとそういった異物一つで取り返しのつかない事態になり兼ねませんから最初から最後まで気が抜けません。使用するスプレーガンもこれ専用で分けたりと、懸念される事はどんどんと排除していきます。「良くしよう」と言うよりは、「危ない物は事前に潰しておこう」といった消去法みたいな感じですね。

86aichi6 そういった異物は空気中やら自らの体、そしてスプレーするエアーからやって来たりする訳ですから、塗装する環境はそれに合わせて整備しなければなりません。この辺がどうしてもお金が掛かるところで、初期投資もそうですが日常的なメンテナンスに時間とお金はどうしても費やされてしまいますかね。塗装が高いのはそういう事もあるのです。この辺は工場移転中のレポート(社外記)で紹介出来ればと思っています。

それではこちらもこの週末でもう少し寝かしておきまして、連休明けで発送に対応したいと思います。後ほど完成のお知らせメール差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

HONDA NBOXテールランプ塗装 完成

nbox10大変お待たせしました!ホンダNBOXの純正テールランプはほぼ完成となります。一応もう少し寝かしておきたいで、先に撮影だけ行っておきまして発送は連休明けにて対応させて頂ければと思います。どうぞもう少々お待ち下さいませ。

nbox11 うっかりメッキパーツを付けないまま撮影してしまったのでこちらは改めて撮り直しています(最初に一枚目は付いていません)。

こちらは元々全体がクリアーなレンズだった物に、バックランプとウィンカー部分を残してそれ以外のブレーキランプ部分を透過性の赤に塗装し、さらに全体に薄くスモークも掛けています。

普通の方には言わなければ気付かないとは思いますが、同じNBOX乗りからすると「こんな仕様あったっけ?!」と驚かれると思います。部品自体は純正品ですからね。

nbox12社外品のパーツも勿論悪くは無いのですが(むしろデザイン的に純正より勝る場合はありますので)、ただレンズ系の部品だと「水漏れ」が生じる可能性があるので、そういった物は購入前に色々と調べてみる事をお勧めします。メーカーの品番も「水漏れ」または「雨漏れ」で検索してみると事例は出てくる筈ですので。

それでもそのデザインが気に入っているとしたら購入後にレンズの継ぎ目にシーラーを塗れば良いのですが、防水性の高いシーラー(シリコンシーラー)は塗装には大敵なので、塗る事を前提でしたら先に塗装してからシーリングをして頂ければと思います。でなければフチ周りは塗装が剥がれてしまいますので・・・。

またはその上に塗装が出来るシーラーと言うのも存在していて、ただこれが透明タイプとなると中々手に入れる事は難しいかも知れません。御希望の方は御連絡頂ければ品番等調べますので御購入されてみては、と思う次第です。まあそういうのが嫌なので純正ランプを使う方も多い訳なんですけどね。装着した後に水漏れが発覚すると大変ですので・・・。

それでは後ほど完成の御案内差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!