ジープグランドチェロキー テールランプ塗装承ってます

先日到着しておりました、ジープグランドチェロキーの純正テールランプ&サイドマーカーの計6点となります。こちらのテールランプは去年の暮れに当店にてスモーク塗装で施工させて頂いた物ですが、赤いレンズ部分だけをもう少し濃くされたいとの事で、前回施工したリヤフォグを除き、新たにサイドマーカーを含め改めてご依頼を頂きました。この度もご贔屓頂き誠に有難うございます!

クリアーレンズはこれ以上濃くされたくないとの事ですので今回はここをマスキングし、赤い部分を「薄目と標準濃度の中間」(「薄目より少々濃い感じ」)といった濃さで承っております。

リヤゲート側のテールランプも同様に、クリアーレンズ部はマスキングをしてそのまま、赤いレンズ部分のみのスモークを濃くします。

サイドマーカーは、テールランプ側のクリアーレンズ部分と同じくらいの濃さのスモーク塗装で承っております。クリアーは全てクリスタルクリアーの仕様となります。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

ジープグランドチェロキー テールランプ塗装 完成

大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたジープグランドチェロキーの純正テールランプ&リヤフォグの計6点塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々は色が薄く朱色のような赤でしたが、

薄くスモークを塗る事で深みのある上品な赤にしました。

クリアーレンズも薄くスモークが掛かる事で落ち着いた雰囲気になったと思います。

 元の状態を知らなければスモークに塗ったとは判らないくらいの濃さとなります。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーとなります。

 各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

勿論カメラ側で画像を綺麗に見せるような設定などは使っていません(そもそもこれを撮影しているNIKON D200はかなり古いカメラなので今時のような設定はありません)。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

ジープグランドチェロキー テールランプ 本塗り

 先日下準備を行っていたジープグランドチェロキーの純正テールランプ&リヤフォグの計6点です。

透過性塗装は異物が入ると延々残ってしまう(見えてしまう)為、本塗り前日にはブース内の床・壁・塗装台・棚板をスチームで洗浄しておきます。

脱脂清掃し、よくエアーブローをしたら再度脱脂清掃し、プラスチックプライマーを塗布します。

 濃度については「高級感のある深い赤に」との事でご指定を頂いておりますので、黒くなり過ぎないよう注意してスモーク(ベースコート)を重ねていきます。

以前施工した画像を参考にして少しずつスモークを重ねていきます。

リヤフォグもテールランプと同じような濃さにしていきます。

濃度が決まったら最後にクリアーを塗って本塗り完了です。お待たせしました!

 クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

 元々の朱色のような薄い赤に比べ、引き締まった赤になっているかと思います。

 この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

テールランプ等透過性塗装 下準備

次の透過性塗装のターンで本塗り予定のテールランプ一式です。現在レンズ関係の塗装が多くなっていますので、今回は小刻みに進めていく事にしました。


ジープグランドチェロキー テールランプ塗装承ってます

エリシオンリヤガーニッシュ塗装承ってます


今回のターンは全て新品なので清掃はエアーブローのみとし、被塗面以外の部分をマスキングします。

グランドチェロキーのテールランプは純正品ですが、社外品ばりにバリが酷いです。うっかりケガをしてしまうレベルなので#120→#180で削り通し、その後#320→#400→#500で均しておきます。

その後は被塗面全体を#800→#1300相当で足付け処理を行い、脱脂清掃し、あとは本塗りのタイミングが来るまで埃の掛からない所で保管しておきます。

それでは作業がまた進行しましたら紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

ジープグランドチェロキー テールランプ塗装承ってます

 先日到着しておりましたジープグランドチェロキーの純正テールランプ&リヤフォグの計6点です。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

現状は朱色のように見える明るい赤を「高級感のある深い赤に」との事で、「極薄めと薄目の中間」濃度のスモーク塗装で承りました。またクリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーへの変更で承っております。

最初にお問合せを頂いたのが1年以上前だったのですが、その後もご検討頂いておりましたようで有難い限りです。

大体のイメージとして、以前施工した事例を紹介させて頂きます。

こちらのトヨタヴァンガードの純正テールランプも最初は朱色のような派手な赤をしていましたが、濃すぎないスモークで渋くて高級感のある赤に出来たと思います。

 こちらのトヨタカムリの純正テールランプもスモーク塗装によって深みと高級感が出てくれたと思います。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!