三菱ランサーメーターパネル塗装承ってます

先日到着しておりました三菱ランサー用純正メーターパネルです。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

ご依頼内容はスモーク塗装で、濃度は「薄目」で、クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーへの変更で承ってます。

以前施工したNISMOのメーターパネルの画像を参考に紹介します。

この時は中央が「薄目」となりますので、今回はこちらを目安に、また本塗り時の画像も参考にしたいと思います。

塗装するのは表面なので、傷が付かないよう先に裏側のマスキングをしておきます。

透明パネルで手間が掛かるのがこのマスキングで、土台とレンズが一体になったテールランプであれば土台部分を養生紙で覆うだけですが、透明なレンズでそれをすると塗っている時にスモーク濃度が判らなくなってしまう為、透明なフィルムでマスキングを行う必要があります。

また単に透明なテープを貼ると糊が残ったりして大変な事になる為、使うのはカッティングシートの転写に使うアプリケーションシートを採用しています。

アプリケーションシートを貼り、フチをマスキングテープで抑え、さらにそれらを透明なセロハンテープで固定します。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

NISMOメーターカバースモーク塗装 完成

nismo15 そしてこちらもお待たせしました!NISMOメーターパネルのアクリルカバーは三種類のスモーク濃度で完成となります。見ての通り左から右に三段階に濃くしています(実際は一番濃いのを基準に薄くしています)。

nismo16 一番薄い仕様がこちらで、オーナー様の御希望としては「中が見えないように」との事なのでこれでは薄過ぎるように見えますが、実際これが装着されるのは車内のしかも影になる部分なので、もしかしたらこれでも中が見えないくらいまで濃く見えるかも知れません(と言う事でわざわざ3種類の濃さをご指定されたのだと思います)。

nismo17 こちらが真ん中の濃さで、大分黒く見えるのが判ると思います。ちなみにメーターは上を向いているので照明の明かりが中に当たっていますが、実際はこれが縦の状態で装着されるのでこの時点でもう真っ黒です。

nismo18 そしてこちらが一番濃いスモークです。通常のテールランプと違って中に反射板が無いのでスモーク自体がそんなに濃くなくてもこのように真っ黒に見えます。塗っていた時にはこれが判らないので、予め色板を用意して比較したのはこの為ですね。

nismo19 照明を落としてレンズを外した状態です。メーター自体も少し角度を起こしています。

nismo20これで真ん中の濃さのレンズとなります。実際はさらに45度くらい角度がついてその上にフードも被さりますから、私的にはこれくらいが丁度良さそうに見えます。スモーク塗装自体はそんなに濃くないですから照明の灯火もちゃんと確認出来ると思います。格好良さそうですね。

それではこちらも後ほど完成のお知らせメール差し上げます。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

NISMOメーターパネル スモーク塗装 本塗り

nismo7 そしてこちらもお待たせしました!ニスモのメーターパネルに取り付けるアクリル製のレンズです。

塗装するのは表側で(色々と理由があって裏側の塗装はお受付しておりません)、塗りながら濃度が確認出来るようにマスキングは透明なフィルムを使って行っています。ちなみに塗らない裏側は殆ど触っていませんのでご安心下さい(触るだけで傷が付くのでとても嫌なのです)。

nismo9 そして本塗り準備完了です。今回は3枚のアクリルレンズを3種類の濃度で承っていますので、それぞれに印を付けて間違えないようにしておきます。

nismo10 まずはこちらが一番薄い濃度で、設定としては「極薄めと薄めの中間」といった感じになると思います。

nismo11 そして第二段階がこちらです。設定濃度は「薄め」といった感じでしょうか。この状態だと薄く感じますが実際にメーターパネルに装着されると背面が黒ですし、射し込む明かりも無いので結構黒味を感じられる筈です(と言うテストも最初に行っています)。

nismo12 そして一番濃い濃度がこちらです。設定濃度的には「標準濃度」といった感じでしょうか。

これもこの状態だと薄く見えますが実際にメーターパネルに装着されるとかなり黒くなると思うので、オーナー様もその辺りを考慮して今回3種類の濃度でご依頼頂いたのだと思います。まさかGT-Rを3台持っているとかでは無いかと(笑)。

nismo13 そしてクリアーを塗って本塗り完了です。手前から奥に行くにつれてグラデーションしていっているのが判ると思います。

nismo14逆から見るとこんな感じです。

それではこちらも完成次第改めて紹介させて頂きますね。もう少々お待ち下さいませ!

NISMOメーターパネル塗装承ってます

nismo 先日到着しておりましたニスモのメーターと、そのカバーパネル3枚です。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

nismo1 ご依頼内容はスモーク塗装で、オーナー様曰く、「メーターを自発光式にする為メーター中身が見えない状態にしたい」との事で、それぞれの濃度を変えて3種類のカバーパネルを作ります。

nismo2濃度の目安としては「1番濃い分で日に当たらないと見えないくらいで、 2枚目はそれよりも少し薄く」、という感じで承っております。こちらは一番薄いスモークです。

nismo3 その次の真ん中がこちらです。

nismo4 一番濃いパネルがこれですね。

nismo5 こうやって見ると薄過ぎるような気がしますが、これはメーターが上を向いて照明が直接当たっているからです。

このまま角度を変えてみると、

nismo6こんな感じになります。

恐らくさらにこれにフードが付くと思うので、一番右側の濃いスモークは日中でも日が当たらなければ真っ黒に見えると思います。

一応予定ではこのパネルを参考にスモーク濃度を決めるつもりですが、もしご要望が御座いましたらその旨お聞かせ頂ければと思います。

それでは作業が進行しましたらまた紹介させて頂きますね。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!