2021年昼食

最近のPRO_Fitでの昼食は、温野菜と生野菜を組み合わせたメニューがメインになっています。

生野菜の方は、


・レタス

・大根(生&漬物)

・キュウリ(生&漬物)

・ほうれん草(自宅で茹でて小分けにして冷凍)

・水菜

・鶏ささみ(自宅で茹でて小分けにして冷凍)


といった感じで、

温野菜の方は、


・人参

・ブロッコリー

・玉ねぎ

・キャベツ

・卵


といった内容になっています。味付けは変わりますが、夏の間はほぼこんな感じ具材を食べていました。

ちなみに以前は生野菜にゆで卵を二つ入れていただけなのですが、どうせ火を使うなら野菜を炒めてそこに卵を割った方が時短になるのでは?と思い、こうなりました。あとは生野菜を大量に食べると何故か激しい下痢に見舞われるのでそれの対策ですね。一体何故でしょう・・・。

温野菜の味付けは毎日変えていますが、最近は市販の調味料を使うのがマイブームです。上記のアヒージョの素は2袋入って¥100程で、お店の味が手前でも手軽に得られるのが気に入っています。これ何にでも合って美味しいですよね・・・。

その他は定番の味覇(ウェイパー) や、コンソメ&カレーパウダー、他にはシチュー等も作っています。

シチュー!?、と言うのも・・・

工場で培養している自家製ヨーグルト(R1)ですが、残った種で作った際、2回目までは全然大丈夫なのですが、3回目、4回目だと時々固まらない事があるんですよね。

さすがにそれを生のまま飲むのは嫌なので再利用は出来ないかと思い、野菜に混ぜて市販のルーを入れシチューにしていると言う訳です。ちゃんと固まった場合は冷凍バナナを入れ蜂蜜を掛けて食べています。昼食は食物繊維だらけです。

以前はインスタントラーメンなどを食べていた時もありましたが、今はこんな感じで野菜メイン移行し、さらに種類を多くしてバランス良く栄養を摂れるようにしています。

若い頃は何を食べてもエネルギーに変換出来た気がしますが、歳を取るとそうもいかないようなので、今の現状を長く維持していけるようにしたいと思います。

Twitterのその後

去年の今頃くらいに始めたTwitterですが、

一応日曜日以外は毎日更新を続けるようにして、何とか一年間続ける事が出来ました。といっても紹介している事項は既に当ウェブサイトで投稿した物を再利用しているだけですし、字数が制限されている分手間が掛かっていないのが手軽なのだと思います。あとはInstagramのように変に飾る必要が無く(特に画像加工ですね)、全体的にゆる~い感じがとても気に入っています。

特にInstagramは海外からのコメントや質問が多く、それをわざわざ訳して返信しても仕事に繫がる事が殆ど無いのでマネタイズと言う点では余り意味が無く、なので今は殆ど使わなくなってしまいました。Facebookも同じで、海外のSTANDOXユーザーと仲良くなるのは楽しいのですが、作業方法や材料など根掘り葉掘り聞かれてそれを返すのに疲れてしまった・・・と言う感じです。

あとTwitterのお陰で知り合った方も居て、先日参加したデザインフェスタの時にブースに遊びに来てくれた方とその後DMでやり取りをしていて、

お勤め先&住まいが当工場の直ぐ傍という事で遊びに来ていただきました!

その方の仕事は造形や塗装に携わっていて、さらに詳しい話を聞いてみると、どうやら以前自転車で通勤していた途中にあった会社に勤めている!という事が判明しました。シャッターの向こうで比較的大きい物を塗装している光景を何度か見ていて、何の会社だろうな~と不思議に思っていたところ、まさかそこの人だったとは!と、ある意味納得の出来事でした(笑)。

その他、相模原の方でSTANDOXを使っているバイク専門の塗装屋さんとも知り合い、今度お互いの工場に遊びに行くという話もしていたりします。

FLAG UP(のフリー休憩スペースのページ)

私が夢としたような、郊外の古民家で塗装を行っています。20年前の自分を見ているようで、こういうスタイルは羨ましい限りです。

その他仕事に繋がっている事としては、

Twitterを始めてからは明らかに問い合わせが増えていて、例えば以前施工した上記のSHURE SUPER55の画像をアップしたところ、次の日には問い合わせがあり、現在既にご依頼を頂いている最中です。オーナー様から「Twitterを見て」とは伺っていませんが、そもそも稀な物なのにそこまでタイトに問い合わせがあった事を考えると関連性が無いとは思えなく、またこういった事例は何度もあって驚かされています。

と言う事もあって、独立以降ずっと続けていたYahooの広告を、今は一時停止しています。毎月五千円のみのコストでしたが、むしろ新規の仕事を減らしたいと言う事もあり、だったらと言う事で何か別の事に使おうと思った次第です。出来れば定期的に鍼を打って貰いに行きたいですかね・・・。

工場での昼食

以前の工場での昼食は、近所にあった豆腐屋さんで買う生揚げや豆腐が主食だったのですが、

現在は野菜を中心とした内容に変わっています。時間が掛からずコストも低く抑えられ、しかも健康に良いという一石三鳥ぶりが気に入っています。

と言う訳で、今の昼食は大体このような感じになっています。

具体的にはレタスがメインで、トマト、水菜、ほうれん草、大根、胡瓜、玉ねぎ、ブロッコリー、ゆで卵に鳥のささ身、そしてヨーグルトです。以前に比べるとかなり種類が増えました。

大根と胡瓜は一年くらい前から始めた自家製漬物で、休みの日以外は毎日これを漬けてます。何もしていない間に乳酸菌が働いてくれる!という所が、ヘッドカバーを溶剤槽に浸け置きして溶剤を剥がしてくれる!(または柔らかくしてくれる)というのに似ていてとても気に入っています。

ちなみにブロッコリーは元々生で食べていたのですが、どうやら私の腸はそれの消化にはついて行けず(?)、食後は毎回お腹を下してしまっていたので今は茹でるようにしています。同じ理由でサニーレタスも廃止となりました。何故かこれも刺激が強すぎて大量に食べると駄目なんですよね・・・。

そしてデザートのヨーグルトですが、これは元々自宅で行っていた自家製の物を、培養器を持って来て今は工場で作っています。5分程度の手間を掛けてあげるだけで、市販の小さいカップが牛乳パック分にまで増えてしまう!というお得感が私的にとても気に入っています。R-1が食べ放題とか贅沢過ぎます(笑)。

尚、一見すると非常に健康そうな食生活に見えますが、一日にアイスを3本とか、チョコレートとか黒棒とか落花せんべいとかをお腹いっぱいになるまで食べたりするので、摂生しているという感じでは全く無く「如何に我慢をせずに糖尿病にならないか」と言うのを目指しています。幸いにして先日の健康診断ではオールクリアーしました。勝手に体重も下がっていて、何気に健康状態は良好のようです(笑)。

小物塗装工場物件探し

以前から行っている小物塗装が出来る郊外の物件探しですが、今回のコロナ禍の影響によってなのか、予想以上に難航しています。どうやらテレワークが可能になった人たちに今まで見向きもされてこなかった物件が注目され始め、不動産業界でも「こんな状況はバブル以来!」という事態になっているみたいです。

「毎日電話が鳴りっぱなし」温泉地でテレワーク、バブルなみの不動産「特需」

実は少し前にとても良さそうな物件を見つけていて、その週末に内見に行く予約をしていたのですが、前日になって不動産屋さんから他で契約が決まってしまったとの連絡があり白紙となってしまいました。まさか他にも検討している人が居たなんて知りもしなかったのでこれは寝耳に水でした・・・。

が、それでも諦めきれず、またもしかしたらキャンセルになる可能性もあるかと思い、一応現地まで行ってみる事にしました。勿論外からでしか見れませんが、理想に近かったと思います。

ちなみに当初は「作業場付き」と考えていましたが、そういった物件は私が考えている予算では殆ど無く(一件ありましたが事故物件でした・・・)、なのでとりあえずは今の工場で続けつつ10年後に「極小物」だけを対象にした塗装を普通の家でやろうと考えました。これなら見つけ易いと思ったので。

また母屋はちゃんとしていなくても良いと考えていて、それよりもある程度の広さがある敷地が重要で、そこの中に広いウッドデッキを作り、周りに目隠しの壁だけ作ってグランピングみたいな生活をしたいと思っています。これなら粉っぽい研ぎ作業を外で出来ますし、ウッドデッキなら週末に通って自分で作れると思うので。

また母屋とは別に色見本や塗装した物を保管・飾る場所が欲しくて、それにはこんな感じでコンテナハウスを利用しようと思っています。上の画像にあるような完成品は高いですが、ただのコンテナなら数十万円で買えるので、加工や塗装は自分でやれば良いかなぁと思っています。

ただこの方法だと当初考えていた「住み込みで働く」と言う事は出来ないので、自宅から遠く離れた場所は難しく、なので千葉の内房辺りを考えています。外房まで行くと結構沢山物件があるのですが、さすがに片道3時間だと行かなくなってしまうので・・・。

あと物件を探していて気付いたのですが、千葉はまだ汲み取り式のトイレも多く、浄化槽にするのに助成金を利用する方法もあるのですが、その場合は住民票を移さなければならないので、セカンドハウス的な利用だとこれも難しいです。

なのであと2~3年くらい待って、「やっぱり無理だ・・・!」となって手放すリフォーム済み物件を狙った方が得策かも、と思っています。

ちなみにもし実現出来たら、小さいバイク(コストの低い125cc未満)を置いて週末はツーリングやハイキング、海釣りやキャンプなどもやりたいと思っています。サーフィンは首がヤバそうなので諦めました(上を向けないのでパドリングが出来ない事に気づきました。笑)

動ける年齢から逆算すると、あと5年以内には何とかしたいですね・・・!