2021年昼食

最近のPRO_Fitでの昼食は、温野菜と生野菜を組み合わせたメニューがメインになっています。

生野菜の方は、


・レタス

・大根(生&漬物)

・キュウリ(生&漬物)

・ほうれん草(自宅で茹でて小分けにして冷凍)

・水菜

・鶏ささみ(自宅で茹でて小分けにして冷凍)


といった感じで、

温野菜の方は、


・人参

・ブロッコリー

・玉ねぎ

・キャベツ

・卵


といった内容になっています。味付けは変わりますが、夏の間はほぼこんな感じ具材を食べていました。

ちなみに以前は生野菜にゆで卵を二つ入れていただけなのですが、どうせ火を使うなら野菜を炒めてそこに卵を割った方が時短になるのでは?と思い、こうなりました。あとは生野菜を大量に食べると何故か激しい下痢に見舞われるのでそれの対策ですね。一体何故でしょう・・・。

温野菜の味付けは毎日変えていますが、最近は市販の調味料を使うのがマイブームです。上記のアヒージョの素は2袋入って¥100程で、お店の味が手前でも手軽に得られるのが気に入っています。これ何にでも合って美味しいですよね・・・。

その他は定番の味覇(ウェイパー) や、コンソメ&カレーパウダー、他にはシチュー等も作っています。

シチュー!?、と言うのも・・・

工場で培養している自家製ヨーグルト(R1)ですが、残った種で作った際、2回目までは全然大丈夫なのですが、3回目、4回目だと時々固まらない事があるんですよね。

さすがにそれを生のまま飲むのは嫌なので再利用は出来ないかと思い、野菜に混ぜて市販のルーを入れシチューにしていると言う訳です。ちゃんと固まった場合は冷凍バナナを入れ蜂蜜を掛けて食べています。昼食は食物繊維だらけです。

以前はインスタントラーメンなどを食べていた時もありましたが、今はこんな感じで野菜メイン移行し、さらに種類を多くしてバランス良く栄養を摂れるようにしています。

若い頃は何を食べてもエネルギーに変換出来た気がしますが、歳を取るとそうもいかないようなので、今の現状を長く維持していけるようにしたいと思います。

秋の昼食

工場での昼食はほぼ100%自炊で、最初の頃は近所の豆腐屋さんで厚揚げを買って食べていましたが、そちらがお店を閉めたのをきっかけに、現在は生野菜をメインにしています。少し前に始めた漬物も日曜日以外は毎日作って食べています。

ただここの所大分気温が下がって来たので生野菜だけではちょっと物足りない・・・という事で、

 ジャジャーンと!

知り合いの塗装屋さん(Gショック塗装屋さん。笑)に教えて貰った創味シャンタンです。

今まで使っていた調味料は塩と胡椒だけで(工場には醤油もみりんも御酢もありません・・・)、こういった調味料を買うのは初めてです。インスタント的な物(プチっと鍋とか)は時々使っていましたが、私の昼食ごときにそこまでする程は無いと思っていたんですよね。

と言う訳で現在の昼食はこんな感じです。日によって内容は少し変わりますが、鍋の方は人参・白菜・卵と味付けは創味シャンタンのみ、ボウルの方はレタス・サニーレタス・水菜・胡瓜・茄子・豆苗・ルッコラ・ほうれん草などで、味付けはオリーブオイルと漬物(の塩分)だけです。

火器を使う事で今までより調理時間が増えるのは嫌だったのですが、元々ゆで卵を作っていた時間を白菜に置き換えたので、ほぼ変わらない時間で出来ています。

原価はよく判らないのですが多分200円くらいで、買い物に行くのも週に一回通勤途中にするだけですから効率も悪くないと思います。

何より生野菜と漬物の乳酸菌のお陰で腸内環境が良くなっている筈ですから、これによってアレルギーが改善されているのを期待しています。来年の春(花粉!)が今から楽しみですね!