鋳造凸文字 簡易フライス加工

factory (1 - 1)-21こちらは今の工場に元々残物として置いてあったボール盤(卓上のドリル)で、工場を借りる際にオーナーさんに廃棄を御願いしたのですが、賃貸条件が「現状渡し」と言う事もあって結局そのまま引き継ぐ事になりました。ただ軸ぶれが結構ひどかったので精密性にはちょっと欠けていたんですよね。

road (1 - 1)-6と言う事で今回の件を機会に、新たに新品のドリルチャックを買いました。奥の物に比べると信じられないくらい綺麗ですが、あれも最初はこんなだったのでしょうか。

factory (1 - 1)-22 ちなみにドリルチャックの規格についてはよく判らなかったのですが、ボール盤のメーカーさんにメールで問い合わせたところ非常に親切に教えていただきました。とっくに廃盤の製品なのにこの辺がやはり日本のメーカーさんは頼りになりますね。いつか私がビッグになったら是非新品を買わせて頂こうと思います。ビ、ビッグに・・・。

road68鋳造で作製した凸文字は厚みが6ミリあって、最終的にはこれを2ミリ~3ミリの厚さにするので、まずは土台を全部削り落としてしまおう!という感じです。

ちなみに文字と土台の間をバンドソー(金属が切れる糸鋸)で切り落とす事も考えたのですが、それだとさすがに相当大変ですので今回は先に紹介したボール盤を使っての「簡易フライス」を行う事にしたのです。以前間借りしていた知人の自動車板金塗装工場にはちゃんとしたフライス加工機があって、ブレーキ屋さんがいつもブレーキキャリパーのブラケットを作るのにジュラルミンをザクザク削っているのを思い出してそれに倣ってみようと思った次第です。今思えばもっと色々教えて貰っておけば良かったなぁ、と(そもそも人の言う事を聞かない私が言うのもなんですが・・・)。

road92 そしてジャジャーンと!、先日届いたクロスバイスです。これにより単なる穴を開ける為のボール盤が、簡易的にでも金属を切削する道具に変化出来ると言う優れものでして、削りたい物を万力になった部分で挟み込み、ハンドルを回してX軸、Y軸に動かして回転する刃先に当てれば、金属を真っ直ぐ削ったり薄くしたりする事が出来たりします。

road91こんな感じで不要な土台部分を徐々に徐々に削っていきます。うーん、これはヤバイですね・・・(惚)。金属だけでなく、パテで作った造形物やアクリル板など色々な物に応用出来るのではないかと。

road93土台部分を全部削り落とせました。ただバイスの方もちょっと削ってしまっていますが・・・(苦)

road90 途中で気がついたのですが、削るのは文字のところだけで枠はわざわざ削らなくても良いみたいで、かなり無駄な事をしていたようです。

ちなみに今回は文字を全部バラバラにしていますが土台は残す事も考えていて、今回削った凸文字は鋳込んだ際に土台に弾いて穴が開いていた箇所があったので、どうせ溶かしてしまうならその前に試してみようと思ったのです。

road89そして凸文字だけになりました。切っている最中に「6」が動いてしまい斜めに削れてしまった事と、ハイフンがどこかに行ってしまいました・・・。

カットしたMDF板は取り付ける時の位置合わせ用の物で、これを使えば(多分)簡単に文字を並べる事が出来るようになると思います。

road (1 - 1)-7ちなみにさらに今日、ボール盤に取り付ける「メタルソー」なる気円斬みたいな刃が届きまして、今回はクロスバイスを使って削る作業となりましたがそれを使えば凸文字だけ切り取ってしまえる!と言うこれまた優れものです(上手くいけばの話しですが・・・)。

こんな感じで塗装と接着以外に「鋳造」「切削」が出来るようになれば今後他にも色々応用が利くと思うので是非マスターしたいと思います。そしていずれはちゃんとした卓上フライス&旋盤、さらにはPCと連動出来るCNCも欲しいですね~(ただしもう場所が・・・)。

鋳造凸文字 簡易フライス加工」への2件のフィードバック

  1. 予定どおり(?)進んでますね。
    しかし,毎回毎回見ていて楽しそうなのが何とも(笑)

    厚みは・・・う〜ん,2.5ミリ?
    2ミリでは物足りない感じがするし,3ミリでは厚すぎる気が。
    ということで,試作は2.5ミリで是非!<なんでお前が決める(爆)

    しかし,古いものでもきちんと対応してくれるメーカさんは
    素晴らしい。

  2. そうですね、土台は削ってしまって文字だけとなると2ミリじゃ薄すぎるかも知れません。ただこの凸文字の元となった樹脂性のNCロードスターヘッドカバーの凸文字はあれで厚みが1ミリなんですよ。測ってみると意外と薄いんだな~といつも思っていました。

    塗装も勿論楽しいのですが新しくやる事は何でも楽しいです。ちなみに全然関係無いですが、先日テレビでやっていた映画アイアンマン3の最後の方で、主人公が、助けてくれた子供の家の納屋を近代的なLAB風にしてプレゼントしたシーンがあったのですが、私の工房もあんな風にしたいと思って現在画策中です。
    その暁には是非新しいKIRA製のボール盤をと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)