色相環色見本⑫ 本塗り(寒色系)

 先日塗り終わっていたグリーン系に続き、寒色となる青系の本塗りを行いました。

以下にある色相環の、6時~9時の4色分となります。

 今回は比較的隠ぺいの良い系統ですが、一応下色に白を塗り、その後余っていた水色と青を塗っています。水色はLOOKのフレームに使った色、青はランチアの古いヘッドカバーに塗った色です。

数はありますが、いつもの仕事の時のように一つ一つ持って塗っている訳では無いので手間的にはそんなに大変ではありません(ただし仕上がりは当然劣ります)。

 まともに塗っていると時計一個作るだけでかなりのコストになってしまうので、何とかそれを1/10くらいまでに抑えたいと思っています。

 今回は塗るタイミングをずらして艶消し仕様も一緒に塗りました。

残るは暖色系4色です。自分用にBE@BRICKの色相環時計も作る予定なのでそちらも楽しみですね。

色相環色見本⑫ 本塗り(寒色系)」への2件のフィードバック

  1. ワタクシは逆に6時~10時あたりの寒色系がテンション上がりますね~。
    このゾーンの寒色は調色が苦手なので、「調色中テンション↓」「色が決まると↑」「きちっと発色すると↑↑」みたいな(笑)
    右半分の暖色系は割と得意というか決まるの早いのですが、人によってそういうのってあるんですかね?

    • 確かに!
      GUNさんが色を作っていた時もそうですが、青は原色毎にかなり特徴が変わるので難しい傾向にあります。ガンメタなんかでも、どの青原色を使うかで色が出なかったりしますからね(特にホンダ系で苦労した記憶が・・・)。

      私的にはライムグリーン系が一番好きなので最初にそれを塗ってしまっていて(笑)、二回目にオレンジを塗ったら間が空きそうだなぁ~と思っていてのこの順番です(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)