夏の昼食

   以前は週に5日以上食べていた生揚げ(豆腐の厚揚げ)ですが、工場の近くにあった豆腐屋さんが少し前にお店を締めてしまった為、それをきっかけに昼食を生野菜に切り替え、さらに最近は漬物を自分で作るようにと変化しています。

きっかけは買い物に行ったスーパー(あおば)にこれが売っていた事で、それまでまるで興味が無かったのですが、「漬物って素人でも出来るのか・・・?」と言う疑問が脳内で逡巡し、とりあえずやってみようと思って買ってみた次第です。

キット化されている物って素人でも手が出易く良いですよね。

身近で漬物をやっている人を見た事が無かったので、てっきりこれって代々引き継がれて行くような絶対素人では手が出せない物かと思っていましたが、単に混ぜて埋めるだけって!(驚)。しかも半日~一日で出来るとは・・・(出来上がるまでに数カ月を要するのかと本気で思っていました)。

と言う訳で今年の夏はほぼこういった生野菜メインの昼食で、これに新たに漬物が加わった内容です。味付けはオリーブオイルにマジックソルト、味噌、マヨネーズ等ですが、これに漬物が加わると何とも言えません。

そして先日紹介していた案件ですが、その後予定通りJIROちゃんにアルバイトに来て貰い、今回の連休を利用して本塗りを行っていました。

今は中々休みが取れない状況ですが、いずれ郊外に工場を移したら超低コストで運営し、今の半分以下の仕事量でゆっくり過ごそうとおもっています。毎日仕事前に砂浜で犬と一緒に散歩を楽しむような隠遁生活を楽しみたいですね(まるで死亡フラグみたいですが一応頸椎以外は健康です。笑)。

2020年9月の状況

コロナ騒動の影響がようやく当店にもやって来たのか、最近メールのお問合せが減って来ていたのですが、とある企業様からのご依頼が入りまして、今月はもはややり切れない状態になっています。有難い限りです(が、それよりも給付金が欲しいです・・・)。

こうなると私一人ではどうにもならないので、PRO_Fit最後の砦となるいつものJIROちゃんに助っ人をお願いする事にしました。

JIROちゃんは元々モックアップ(試作品)を作る会社で塗装をしていて、私が通っていた立川職業訓練学校自動車塗装科の同級生です。以下の前回お願いした時の記事が判り易いかと思いますので宜しければどうぞ。

助っ人参戦Ⅱ

ちなみに自動車板金塗装業界では、他の会社に手伝いに行くアルバイト的な事例が多く、私も最初に勤めていたディーラーで働きつつ、地元の町工場にアルバイトに行っていたりしました。環境や材料が変わると塗装屋は結構大変な思いをする訳ですが、それだけに良い経験もさせて貰ったと思います。クリアー塗ってミストでモクモクの部屋で他の塗装屋さんが煙草を吸っているのを見て爆発しないのか!と言う事を知り驚愕しました(自分の工場で私はそんな事絶対しませんし、そもそも煙草も辞めましたし)。

少し前に爆発したベイルートの倉庫も、もう少し危機管理があればあんな事にはならなかったのではと・・・(爆発に至る経緯については以下リンクページが判り易いです)。

How a Massive Bomb Came Together in Beirut’s Port

工場食の変化

  工場での昼食は自炊で、今までは主に玉ねぎと揚げ豆腐を使った調理をしていたのですが、その後近所の豆腐屋さんが廃業してしまったのと、暑くて食欲が減ってきたのを理由に、

  現在は生野菜を中心にした昼食にシフトしました。変わりすぎですか(笑)。

ちなみに少し前は下に素麺を入れていたのですが、それを茹でるのすら面倒になったので、今はレタスをぎっしり敷き詰めてます。また普段卵は一個だけですが、この日は在庫を処分したかったので二個にしました。通勤途中に寄るOKストアで、いつも買っている卵が何故な2個増量と凄いサービスになっていたんですよね。

ちなみに味付けはオリーブオイルと塩を掛けただけの仕様でしたが、

最近聞いた話で「漬物の乳酸菌はヨーグルトのそれより遥かに凄い!」という事が判ったので、それからは塩を掛ける代わりに自家製漬物にチャレンジしています。

朝工場に到着したらまず糠床を掘り返して胡瓜を沈め、遅めの昼食にこれのしょっぱさをおかずにしてレタスを食べるという感じです。人参と大根は漬けた翌日に頂いていて、徒歩通勤の時は現場作業が終わったらお酒のおつまみなどにしていたりします。

将来的に郊外に工場を構えたら、朝採りの野菜で昼食とかを毎日楽しみたいです。

小物塗装工場の購入③

前回の続きです。

上の画像とは全く関係が無いのですが、千葉に良さそうな物件を見つけていて、今週末に内見をお願いしていたのですが、不動産屋さんからまさかの「他で契約が決まってしまったようです」との回答が・・・!。既に宿もとって一泊で行く予定でしたから急な話の展開にかなり凹みました・・・。

てっきり専任(そこの不動産屋さんが管理している物件)かと思って安心していたのですが実際にはそうでは無かったようで、だったら先に手付金を支払っておけば良かったのかと確認したところ、「いや、申し込み書だけで良かったのですが」と言う事です。いやいや、先に教えてくださいよ・・・。

と言う訳で予定していた千葉行きはキャンセルとなり、休みになる筈だった今日(土曜日)も普通に出勤と言う次第です。

ちなみに最初は伊豆の方で探していましたが、現在は千葉の方でも考えています。知らない間に有料道路が沢山出来ていてビックリしました・・・。

 

上物は30年を過ぎると資産価値が無くなるみたいなので、安くなったそういった物件をメインに探しているのですが、何もない土地だけを買うというのもアリなのかも知れません。今の工場の半年分の家賃で100坪以上の土地が買えるとか、ちょっと意味が判りません・・・。

まあ安い土地は勿論建築条件などがあるのだと思いますが、

最近は凄く良く出来たコンテナハウスとかがあるので、オーダーメイドで作って貰ってそれを運んで置いて貰う!みたいなのでもアリだと思います。

まあでも色々手配する事を考えると結構面倒臭そうなので、やはりとりあえずでも最初から上物があった方が楽ですかね。そう考えると今回の物件、一階が作業場になっていて二階が2LDKの居住スペース、近隣住民無し(僻地)で海まで歩いて一時間!、しかも今の家賃の3年分で買えてしまう!と言うのはとても魅力的だったんですけどね~。残念至極です。

ちなみに塗装業では無く、例えばIT系の事業であれば移転に補助があったりする県などもあるようです。なんて羨ましい・・・!

おためしナガノ

 

車の塗装をやるにしても、これからは借りているより買った方が安く済むかもですね(私はもうやりませんが)。

 

「うちの傍に小物塗装に良さそうな物件があるよ!」と言う方、是非ご紹介お待ちしております(笑)。