TOYOTA TE47レンズ類 塗装承ってます

先日到着しておりました、トヨタ47のレンズ類一式です。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

ご依頼内容は、各パーツのリフレッシュといった感じで、例えば上記のテールウィンカーレンズは、一番左側の「現車」のオレンジに合わせ、右の2セットを透過性の橙にします。「現車」は色味(橙)はそのままで、そちらも含め全てのレンズにクリアーコートします。またクリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

サイドマーカーは画像右下が新品で、それに比べると確かに他の4個が薄く感じる所もあるので、これらも透過性の橙=オレンジキャンディーに、クリアーコートを行います。

ぱっと見は綺麗に見えるのですが、よくみると小傷が入って艶が無いのが判ると思います。やはりと言うか古い物ですので、どれも大体このような状態になっています。

テールレンズは2セット+1で、合計5点となります。

ステンレス板の上に置いたり、陽にかざして見たりしましたが、こちらは褪色しているようには見受けられなかったので、テールレンズに関してはクリアーコートのみとします(ただ足付け処理等は同じ様にするので、手間的には殆ど変わりません)。

そしてヘッドライトカバーです。こちらはPAAM(アクリル樹脂)では無く、PC=ポリカーボネート樹脂と思われます。

こちらもクリアーコートのみ、ただし裏表共に全体に傷が付いていますので、それぞれ2回に別けて行います。

こちらはナンバー灯のレンズです。

こちらも外側・内側共に汚れているので、それぞれ2回に別けてクリアーを塗ります。イメージとしては、以前施工したバンデンプラの記事にあるスーパーセブンのレンズ塗装が判り易いかも知れません。

さらに後日追加でこちらのパーツもご依頼頂きました。

サイドマーカーは新品が入手出来たとの事で、こちらはクリアーコートのみとします。

室内灯は透明では無く、もしかしたら最初から白く濁っているのかも知れません。

こちらも裏表共にクリアーコートを行います。

フロントウィンカーレンズはクリアーカバーの裏にオレンジのカバーを溶着した物で、取り外すことは出来ませんが状態は悪くないので表側からクリアーコートのみとします。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

 

尚、テールランプ関係は現在かなりのご依頼が入っておりまして、次のターンは既に埋まっている為、その次以降での作業を予定しております。ですのでこちらも完成は秋ごろ、さらに新たにご依頼頂く案件は年末くらいになってしまうかも知れません。ご不便をお掛けして誠に申し訳御座いませんが、何卒ご理解を頂ければ幸いです。

スズキソリオテールランプ オレンジ&スモーク塗装 完成

こちらもお待たせしました!先日本塗りを終えていたスズキソリオの純正テールランプ一式の塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々はクリアーカバータイプだったレンズに、

ウィンカー部分を透過性のオレンジに、

その後全体にスモーク塗装を施しています。

スモークの濃度は「極薄めと薄目の中間」となります。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度も当店をご利用頂きまして誠に有難うございました!

スズキソリオテールランプ オレンジ&スモーク 本塗り

先日下準備を行っていたスズキソリオの純正テールランプ一式です。

ウィンカー部は透過性の橙=オレンジキャンディーで承っていますので、ラインに沿ってマスキングを行います。

さらに周りを養生し、

プラスチックプライマー塗布後、オレンジキャンディーを塗布します。

しっかり色味が着いたらマスキングを剥がし、再びプラスチックプライマーを塗布します。

さらに全体にスモークを重ねます。

濃度は以前施工した同型テールランプを参考にしています。

濃さが決まったら、

クリアーを塗って本塗り完了です。お待たせしました!

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

スズキソリオテールランプ オレンジ&スモーク塗装承ってます

先日到着しておりましたスズキソリオの純正テールランプ一式です。こちらのオーナー様は以前スバルWRX STIのテールランプをご依頼頂きた方で、この度も当店をご贔屓頂き誠に有難うございます!

ご依頼内容はレンズ全体へのスモーク塗装と、ウィンカー部分には透過性の橙=オレンジキャンディーで承っております。

このウィンカー部分をオレンジキャンディーに塗装し(レンズのフチまで)、その後全体にスモーク塗装、最後にトップコート(クリスタルクリアー)で覆います。

以前施工した同型のテールランプを紹介させていただきます。

濃度はこの時と同じようにし、ただウィンカー部分を透過性の橙とします。

こちらが以前ご依頼頂いたWRX STIの純正テールランプで、この時もウィンカー部分をオレンジにしています。「塗装していただいてから2年程経過しましたが、退色や剥がれが発生することなく綺麗な状態を保っており、大変満足しております。」とのお言葉も頂戴しました。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

サニーコーナーレンズ塗装 完成

こちらもお待たせしました!先日本塗りを終えていた日産サニー純正コーナーレンズの塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々は透明なレンズだった物を、

透過性の橙=オレンジキャンディーに塗装しました。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!