Kawasaki Z H2スクリーンパネル塗装承ってます

先日到着しておりましたカワサキのバイクZ H2用純正スクリーンパネルです。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

ご依頼内容はスモーク塗装と、一部すりガラス状になった箇所をボディ同色の「メタリックディアブロブラック」(カラーコード:17K)、

また先端に同じ様にすりガラス状で表現された「Kawasaki」のロゴを同じような感じで「白」で承っています。スクリーンパネルの塗装としては珍しくフルコースな感じですね。

すりガラス状になっているのは裏側もで、ただし塗装するのは表面なのでこちらはそのままとなります(色を塗れば見えなくなるので全く問題無いかと思います)。

現時点で考えている工程としては、


・表面を研磨してザラザラした箇所を平滑にする
・表側にスモーク塗装を行う。
・一旦完全硬化させスモーク塗装として完成
・再び表側に下地処理を行い、
・透けて見える裏側のザラザラに合わせて表側をマスキングをし、
・表面からブラックメタリックを塗装
・「Kawasaki」のロゴ入れ(デカール貼り付け)
・表面全体にクリアーを塗装


といった感じです。

ザラザラとした箇所は予め形をトレースし、データ化してマスキングシートを作成しようと思います(うっかりしていましたが恐らくこれが一番面倒かも知れません・・・)。

スモーク濃度については、この時のNISMOメーターパネル一番左の濃さで承っております。この中で一番薄いスモークですね。

フロントの「Kawasaki」のロゴも塗装前に研磨して消してしまうので、予めサイズを測って位置も判るようにしておきます。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

カワサキZX6Rテールランプ&ウィンカー塗装 完成

大変お待たせしました!先日ウィンカーの枠部分の本塗りを終えていたワサキZX6Rのテールランプとウィンカー塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

ウィンカーはレンズと枠が一体になっていて、一旦全体に塗装を施し、その後枠だけを艶消し黒で塗り直す事としました。

スモーク濃度は「極薄め」となります。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

周りを黒い枠が透過(反射)してレンズが黒く見えがちですが、

今回は「極薄め」なので、かなり薄いスモークとなります。

元々の枠は未塗装の黒い樹脂で、本体(車体土台)に装着すると艶具合が全然違っているのですが、今回の塗装でそれもかなり払拭出来ているかと思います。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度も当店をご利用いただきまして誠に有難うございました!

フォレスターメーターカバー塗装 完成

大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたスバルフォレスターのメーターカバー塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々は透明な状態だった物に、

 比較的薄いスモーク塗装を施しました。

ちなみにこの前にも同型の製品をご依頼頂いていて、ただそちらは装着してみると暗すぎてしまった為、今回新たに薄いスモークでご依頼を頂きました。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

参考までに、下を白い紙では無く、グレーの布地の状態でも撮影しました。

前回に比べてかなり薄くなっているのが判るかと思います。

ちなみにこちらのオーナー様からはその後スバルエンブレムのご依頼も頂いておりまして、そちらも現在作業進行中です。

そちらのエンブレムが出来上がり次第、一緒に完成のお知らせメールを差し上げます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

Y31セドリックサイドマーカー塗装 完成

大変お待たせしました!先日本塗りを終えていた日産Y31セドリックの純正サイドマーカー塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々は鮮やかな橙色だったレンズに、

「極薄めと薄目の中間」の濃度でスモーク塗装を施しました。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

フチのゴムは接着剤でくっ付いているのでマスキングでの対応となりましたが、

出来るだけ捲って塗装をしたので外した状態での塗装と遜色無い仕上がりに出来ているかと思います。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

ハーレーテールランプ塗装 完成

大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたハーレーテールランプの塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々何かしらの透明な被膜がコーティングされていて、そのまま塗るには状態が良く無かったので一旦クリアーを下塗りし、

改めてスモーク塗装を施しました。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

比較的濃いスモークですが、以前ご依頼頂いた同型製品よりも濃くと承っていますので、使用上は問題無いのだと思います。

尚、一緒にご依頼を頂いたプライマリーカバーは先に完成しております。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度も当店をご利用頂き、誠に有難う御座いました!