ランドクルーザーテールランプ&ミラーウィンカー塗装 完成

大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたトヨタランドクルーザー用純正テールランプ&USテールの塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介します。

元々はこちらの純正テールランプ一式をお預かりしておりまして、ただウィンカーのオレンジ部もレッドテール化にされたいとの事で、

その後新たにこちらのトヨタ純正USテールランプも追加でご依頼頂きました。先ほどのテールランプではウィンカー部分がオレンジ色のレンズでしたが、こちらは赤いレンズとなっています。

スモークの濃さにつきましては、以前施工したメルセデスベンツCLSのテールランプを参考に調整しています。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

各画像はサイズの縮小以外は未加工となります。

こちらが日本仕様のテールランプです。

テールランプ上部がオレンジ色のレンズになっているのが判ると思います。

こちらがUS仕様です。

先ほどと同じ形でも、上部のレンズがオレンジでは無く赤いのが判るかと思います。

USテール、

日本仕様テールとなります。

日本仕様、

USテール、

日本仕様、

USテールです。

それぞれスモークの濃さは同じなので、用途によって変えても違和感なく使えるようになっています(別で塗った場合は改めて4個一式をご用意いただかないと濃さが変わってしまいますので)。

そしてミラーウィンカーです。

ミラーカバーは未塗装なので、恐らくこれから取り付けられるボディショップで塗られるのだと思います。

こちらのスモークの濃さもテールランプに合わせています。

それでは後ほど完成のお知らせメールを差し上げます。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

ランドクルーザーテールランプ 本塗り

先日下準備を行っておいたトヨタランドクルーザーのテールランプ一式です。

こちらはウィンカー部分が赤いレンズになったUSテールですね。

ちょっと判り難いですが、こちらは上部レンズがオレンジ色の日本仕様です。いずれもトヨタ純正部品です。

ブース内は前日までに床と壁と台を清掃してあります。

プラスチックプライマーを塗布し、ベースコート=スモークを塗布します。

濃度については以前施工したメルセデスベンツテールランプの画像を参考に、スモーク含有量を減らしたベースコートを4~5コート程重ねて濃さを合わせます。

スモーク塗装の見え方はテールランプの構造によって大きく変わる為、一般的な塗色のように塗料の配合率等をデータ化する事は難しく、なのでこのようなアナログ的な作業となります。同じ濃さで作った塗料を使っても、被塗物によって全然違う濃さに見えてしまうんですよね。

ミラーウィンカーの濃さはテールランプに合わせます。

ベースコートを塗り終わったらしっかり乾燥させ、

最後にクリアーを塗って本塗り完了です。お待たせしました!

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

そのまま置くと斜めになってしまうので、テールランプの裏側にガムテープの芯等を貼ってレンズが地面と水平になるように調整しています。

自動車ボディのように肌を残すとレンズっぽくないので、極力つるんとした塗り肌になるようにしています。

こちらは上部ウィンカーレンズがオレンジのテールランプですね。

この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

カワサキZX14Rテールランプ&ウィンカー塗装承ってます

先日到着しておりましたKawasaki ZX-14Rの純正テールランプとフロント&リヤウィンカーレンズです。この度のご依頼、誠に有難う御座います!

ご依頼内容はスモーク塗装べた塗りで、クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーへの変更で承っています。

スモークの濃度については、以前施工した同型製品と同じようにと承っていますので、そちらを参考に調整するようにします。

そちらの画像も紹介します。

その他の画像はこちらのページにてご覧頂けます。宜しければご参照くださいませ。

また同型部品では他にも施工事例がありますのでそちらも紹介します。

この時は透過性のレッドとオレンジに、さらにスモーク塗装も行いました。

リヤのウィンカーはレンズ単体なので、裏側の塗料が付かないよう、またマスキングの際にはスモークの濃さが判るよう透明なシートを使うか、または反射板をイメージした反射フィルムを使うようにします。

テールランプに貼ってあるビビリ音防止のクッションテープは剥がすと再利用が出来ないので、似たような物を作って貼りなおしておきます。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!

ランドクルーザーテールランプ 下準備

先日お預かりしておりましたトヨタランドクルーザーの純正テールランプ一式とUSテールランプ、その後追加でご依頼頂いたミラーウィンカーレンズです。

最初にご相談頂いた社外品のテールランプではシーリングを承っておりましたが(念のための防水処理)、純正品であれば水漏れの心配は無いのでそちらは不要となりました。パーツは全て新品なので軽い清掃を行い、被塗面以外の部分をマスキングします。

全体を#800~#1300相当の布状研磨副資材(アシレックスレモン)で足付け処理を行います。

一枚もののカバーパネルであれば足付け処理は比較的単純な作業ですが、今回のように微妙な溝がある場合、ヘラやナイロンブラシ等を使って奥までしっかり研磨しておきます。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

NDロードスターテールランプ塗装承ってます

先日到着しておりましたマツダNDロードスターの純正テールランプです。この度もご贔屓頂きありがとうございます!

ご依頼内容はスモーク塗装べた塗りで、濃度は「薄目と標準の中間」、クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーへの変更で承っています。

ちょっと判り難いのですが、このパーツは純正のテールランプとしては珍しくクリアーレンズ部に若干のスモークが入ってます。

ちなみにこちらの方は今までにも別型のロードスターのテールランプのスモーク塗装をご依頼頂いて来た方で、それらも紹介させて頂きます。

この時は「極薄めと薄めの中間」で、

この時はそれより半段階濃くしていて、今回はさらに濃くした感じですね。

それでは作業が進行しましたらまた紹介をさせて頂きます。改めましてこの度のご依頼、誠に有難う御座います!