トヨタ86テールランプ 本塗り

先日下準備を行っていたTOYOTA86の純正テールランプです。

トヨタ86&BRZ用のマスキングシートは予めデータが出来ているので、それを利用してマスキングシートをカットします。

良く脱脂清掃し、エアーブローを行ったら所定の位置にマスキングシートを貼り付けます。

プラスチックプライマーを塗り、透過性の赤=レッドキャンディーを塗布します。

マスキングシートを剥がし、その部分にプラスチックプライマーを塗布します。

そしてクリアーを塗って本塗り完了です。お待たせしました!

今回はスモーク無し、レッドキャンディーのみの仕様となります。

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

ロードスターテールランプ 本塗り

先日下準備を行っていたロードスターNCECの前期テールランプです

足付け処理の際、フチに塗ってある黒の角などで素地が露出しまっている箇所があるので、

そういった箇所は部分的にプラスチックプライマー→ベースコート黒を塗っておきます。

その後全体にプラスチックプライマーを塗布し、

ベースコート(スモーク)を塗ります。

濃さは以前ご依頼頂いた時より「少し濃く」 とご指定頂いておりますので、その時の画像を参考にしながら濃さを調整していきます。

濃さが決まったらクリアーを塗って本塗り完了です。お待たせしました!

クリアーは高品位なタイプのクリスタルクリアーの仕様となります。

ちなみに本塗り前日までにはブース内の床や壁、塗装台と棚板全てをスチーム洗浄しています。

画像だとゴミが着いていないように見えますが、よく見るとパーツ一個当たり3個くらいは着いているので、後日磨き処理を行ってそれらも取り除いておきます。

この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

Z34バックフォグランプ 本塗り

先日下準備を行っていた日産フェアレディZ34の純正バックフォグランプです。

脱脂清掃後にエアーブローを行って埃を飛ばし、プラスチックプライマーを塗布したら本塗り開始です。

ご指定頂いている濃さは「標準濃度」で、以前施工したZ34テールランプの画像を参考にしました。

濃度が決まったらクリアーを塗って本塗り開始です。お待たせしました!

この後は一晩自然乾燥させ、後日60℃40分程の熱を掛けて塗膜を硬化させます。

それでは完成次第改めて紹介をさせて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

レンズ関係透過性塗装 下準備

先日より下準備を行っているレンズ系のパーツです。カワサキZX6Rのウィンカーレンズはレンズ単体のパーツで、そのままマスキングテープを貼ると光が遮断されてしまい、塗っている時にスモークの濃さが判らなくなってしまう為、仮想リフレクターとして、反射フィルムを貼ってからマスキングを行います。

ただしこれだけでもスモークの濃さは判り難い所がある為、

もう2点の方は透明フィルム(アプリケーションシート)を使ってマスキングを行います。塗装においては「これが正解」という事は無く、出来るだけ色々な方法を行って、理想の仕上がりに近づけるようにしています。

右が反射フィルム使用、左が透明仕様です。塗り方自体は同じ様に行い、濃さの見え方を比べて判断するようにします。

その他のパーツも被塗面以外の部分をマスキングしました。地味に時間が掛かる作業ですが、開脚してストレッチをしたり、音楽を聴きながら行ったりしているので、とても楽しく仕事が出来ています。サラリーマンでこんな事をしていたら恐らく減点対象になると思いますが・・・(実際サラリーマンの時は仕事効率はフロアー内で一番でも上司からの評価は低かったです)。

カワサキZX6Rのテールランプは、一部ラインが悪かった箇所があったので、#180~で研磨して均しておきました。

その他は#800相当(アシレックスレモン)でフチを研磨し、その後#1300相当(アシレックスオレンジ)で被塗面全体の足付け処理を行いました。

それでは作業が進行しましたらまた紹介させて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!

レンズ関係透過性塗装 下準備

次の透過性塗装のターンで本塗り予定の、テールランプ等レンズ類一式です。5セット、全14点となります。


カワサキZX6Rテールランプ&ウィンカー塗装承ってます

Z34バックフォグランプ塗装承ってます

ロードスターテールランプ塗装承ってます

スズキソリオテールランプ オレンジ&スモーク塗装承ってます

トヨタ86テールランプ塗装承ってます


電球ソケットが着いていない物は穴をマスキングし、汚れがあるものは水洗いをして綺麗にしておきます。

その後よく乾かして水気をとっておきます。

この後乾燥したら土台部分をマスキングし、被塗面の足付け処理を行います。

それでは作業が進行しましたらまた紹介させて頂きます。どうぞもう少々お待ちくださいませ!