レガシィミラーウィンカー スモーク塗装 完成

 こちらもお待たせしました!先日本塗りを行っていたレガシィ用ミラーウィンカーレンズです。

最初の状態も紹介しますね。

元々はクリアーレンズだった物を、

 「極薄目と薄目の中間」の濃度にスモーク塗装を施しました。

 クリアーは高品位なタイプの「クリスタルクリアー」の仕様となります。

 フチのスポンジテープは綺麗に剥がせた為、糊面にゴミが付かない様保管し、元の位置に戻しておきました。

画像だと判り難いのですが、レンズ下側にあるウェルカムランプ(足元を照らす照明)部分はスモーク塗装時にマスキングして透明なレンズをそのまま残すようにしています。クリアーを塗る時にはマスキングを剥がして一緒に塗っているので違和感は感じられないように仕上がっているかと思います。

 こちらのオーナー様からはフロントグリルの塗装も承っておりまして、そちらも作業進行次第改めてご案内したいと思います。

フロントグリルの方が完成しましたら併せてご連絡を差し上げます。どうぞもう少々お待ち下さいませ!

レガシィテールランプ等9点塗装 完成

 大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたレガシィ用Valenti社のテールランプ一式とハイマウントストップランプ、ドアミラーウィンカー、リフレクターレンズ合計9点の塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介しますね。

元々はこういった物だったレンズを、

テールランプはクリアーレンズ部に新たに赤い部分を設けるようご指定を頂きました。

 さらに全体に「極薄めと薄目の中間より若干濃い目」のスモークも施してあります。

 当初は新たに赤くしたライン部分のみを塗る予定だったのですが、

 元々あった上部の赤と色が違って見えたので、既存の赤の上にさらに赤を塗り重ねる事で色味(色相)を合わせています。

 お陰で新たに塗った個所はまるで最初からそうだったようにしか見えない仕上り(色味)に出来ているかと思います。

 高品位なアクリルポリウレタンクリアー(クリスタルクリアー)により、テールランプ自体の質感も良くなっているのが感じられると思います。

 その他の部品はテールランプに合うようスモーク濃度を調整しています。

 ミラーウィンカーレンズのフチに貼ってあったスポンジテープは剥がしたら再利用が出来なかった為、新たにシートから切り出して作り貼り直しておきました。

それでは後程完成のお知らせメールを差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

GRBインプレッサテールランプ&ハイマウントランプ塗装 完成

 こちらもお待たせしました!先日本塗りを終えていたスバルGRBインプレッサテールランプ&ハイマウントランプのスモーク塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介しますね。

元々はいつものようにメッキ感の強いクリアーレンズタイプだった物を、

 「薄目」の濃度でスモーク塗装を施しました。

 クリアーは高品位なタイプの「クリスタルクリアー」の仕様で、元のプラスチックに比べて質感がかなり良くなっているのが判ると思います(実物を見て頂くとよく判ると思います)。

 メッキ感が強かった分コントラストが強調されて渋くなっているのが判るかと思います。

 ハイマウントストップランプは、裏側に貼ってあったクッションテープを新しい物に貼り換えておきました。

それでは後程完成のお知らせメールを差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!

TOYOTA AE86テールランプ等8点塗装 完成

 大変お待たせしました!先日本塗りを終えていたトヨタAE86トレノ用テールランプ等レンズ部品一式の塗装、本日完成となります。

最初の状態も紹介しますね。

ご依頼頂いた部品は、

・テールランプ左右

・ヘッドライト用アクリルカバー左右(リトラクタブルを開けないようにする為かと)

・フロントウィンカーレンズ左右

・サイドウィンカー左右

の合計8点となります。

 スモーク濃度は「極薄目と薄目の中間」で、

 クリアーは高品位なタイプの「クリスタルクリアー」の仕様となります。

   サイドウィンカーは元々黒っぽいオレンジレンズだった為、スモークは他の部品よりも薄くして違和感のないよう(真っ黒にしないよう)にしています。

 テールランプは内部のメッキが強いので画像だと明るめに見えますが、実際に装着するともう少し黒味が増し、しっかりスモークが掛かっているのが判ると思います。

コントラストが効いて、元々の少し安っぽかった印象が払拭出来たと思います。

それでは後程完成のお知らせメールを差し上げますね。この度のご依頼、誠に有難う御座いました!